テープのりの偉大さ

ども~!!お疲れ様です。

今日は、眠気と戦ってます。龍です。

せっかく書き溜めしたのに、それをそのまんま使っちゃうからストックがなくなっちゃいました。( *´艸`)

 

今日は、新しくノートを二冊作ったんですよ。

一つは、英語ノートですね。アメリカの文化を学んでます。

英語の文を張ってわからない表現を目盛るだけのノートですね。

意味を持った文なので、読んでて楽しいですよ。

そこで使ったのが、今日の主役であるテープのりです!!( ;∀;)

 

いや~偉大ですよ。まずキャップをしまわなくていいってのが最高ですよね。

あの一つの工程がないだけで、すごくストレスフリーです。( ;∀;)

 

英語の文で気になった表現があったら、ここでも紹介すると思います。

サイトからの引用はセーフなのでしょうか?

まぁ止められたら止められたでしょうがないですよね。( ^^) _U~~

 

ん~あともう一冊なんですけど。

心理学とかそっち方面の本をまとめる用のノートですね。

恋愛小説の中に固い内容を書くのは気が引けて。

なので新しくノートを作りました。その移行作業がまた大変で( *´艸`)

 

一つの本をまとめるのに結構時間がかかったんですよ。

それが、今日やったことですかね。あと一冊読んだんですけど。

それは、こっちのノートのなので、取り上げたりはしないですけど、小ネタ程度に話していきますね。

 

今日紹介する本は、ぜり読んでほしいんですけど。

なんといいますか、おすすめしたいけどあんまり紹介でネタバレ思想になったので

大幅に削って短めにしてます。

あと、テーマ的にもよろしくないので、お話しする機会があったらぜひ討論というか意見交換をしましょう。

僕は、おしゃべり相手を募集してます。

 

「犯罪共鳴 壊兎 タナトス症候群」

f:id:dtrz0711:20180202163758j:plain

books.rakuten.co.jp

衝撃ですかね?初めてこの作品を読んだときは背筋が凍りましたね。

怖いです。

犯罪者がいっぱい出てきます。犯罪者はふさわしくないですね。

殺人者ですかね?

 

三人の殺人者が出てくるんですよ。

そのうち二人は大きな一人に影響されたみたいですけど。

 

僕は誰も したことがないので。それに伴う快楽とか興奮とかわかんないです。

理性と欲望の狭間で悩む人がいて!イカレテル!

でも人間は、理性と欲望の狭間によくたってるじゃないですか?

ある意味人間らしいと思うんですよ。

でも、社会的にはそれは別のものとして扱われますよね。

不思議ですけど。

 

この作品はぜひ読んでほしいですね。

真面目に考えると最終的には学問的な話になるのでしょうが。

でも、学問でまとめることのできる問題じゃないと思いますけど"(-""-)"

 

この作品について書いちゃうとネタバレしたくなるので、この辺でやめとます。

なので、ぜひ買ってください。

 

よく寝ることは、大切ですよ。

ご自愛ください( ;∀;)

 

48日目!独り言終了!!

いい夢を( ..)φメモメモ

就寝のために頑張りましょう!